いかすみ 大好き! イカスミ Fun Club!

美味しい いかすみ(イカスミ)料理や いろいろな いかすみ製品を紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカスミ 尋ねて三千里 沖縄編 3

翌日、あきらめムードで、ちゅら海水族館を目指して出発。

途中、道の駅に立ち寄りました。
すると、そこの食堂に、ありました。
イカスミ汁が!

さらに、夕食のため、たまたま立ち寄った食堂にも
ありました。
イカスミ汁が!
もちろん、ソーキそばもありました。
ちなみに、下の写真は、そのお店のソーキそばです。
ソーキ(豚のあばら肉)の立派なこと!
ソーキそば01
ソーキそば02
さらに次の日に、那覇に向けて帰る途中に
立ち寄った道の駅の食堂にも、ありました。
イカスミ汁が!

そして、私にとっての 「いかすみの聖地」
那覇の牧志公設市場にも、もちろん、ありました。
あの、いかすみ汁が!!

ネットの情報は、あまり参考になりませんでしたが、
たくさんのいかすみ製品に出会うことができました。
めでたし。めでたし。

出会ったいかすみ製品については、次回から紹介していきます。
乞ご期待。

FC2 Blog Ranking ランキングに参加しました。いかすみ大好きの方はクリックしてください。

スポンサーサイト

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

イカスミ 尋ねて三千里 沖縄編 2

沖縄に行く機会は、めったにありません。
当分行くことはないでしょう。
そう思うと、下調べを十分した上で、
いかすみ製品と出会えるルートを
しっかり考えておく必要があります。

インターネットで検索して、
観光地へ移動する途中に、
いかすみ製品を扱っているお店に立ち寄れるように、
ルートを設定しました。

那覇空港にお昼すぎに到着すると、空港内のレストランに、
いかすみ料理のお店を早速見つけました。
これは幸先のよいスタートだと、
楽勝ムードが漂いました。

しかし、その後、レンタカーで移動中にわざわざ立ち寄ったお店は、
ことごとく、今はもう、
いかすみの料理はメニューにないとのこと。
ネットの情報は、古いものだったのです。
万座毛
万座毛の近くにも、いかすみ料理のお店があると、
ネットに情報があったのに、
あちこちお店をあたったにもかかわらず、
結局、古い情報で、いかすみ料理を食べることはできませんでした。
海ぶどう丼
しかたなく、名物の海ぶどう丼や海ぶどう入りのソーキソバを食べました。
これはこれで、美味しかったですけど。

次回に続く。

FC2 Blog Ranking ランキングに参加しました。いかすみ大好きの方はクリックしてください。

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

イカスミ 尋ねて三千里 富山編 6

翌朝、やはり温泉に入って、バイキングの朝食を食べた後、
魚津の金太郎温泉を出発。
魚津水族館へ行って、魚の輪くぐりや旗引きなどのショーを見て、感動。
いろいろな水族館へ行ったことがありますが、魚のショーは初体験。
その後、隣接するミラージュランドの大観覧車に乗りました。
この日も、曇りで、残念ながら立山連峰は下の方しか見えませんでした。
いよいよ富山ともお別れです。
魚津ICから北陸自動車道に入り、有磯海SAで昼食。
なんとそこの定食「有磯海いかが」に、いかすみ麺のうどんがありました。
食券販売機は売切れ表示になっていたので、店員さんに尋ねると、
「30分ぐらいかかる」とのこと。「30分待つので食べたい!」と言うと、
販売してくれました。とても嬉しかった!
その後、金沢県・福井県のSAに立ち寄り、たくさんの いかすみ製品をゲットして、
夕方、奈良に無事到着できました。
黒作りがいっぱい過ぎて、食べきれるか心配。
やはり生ものなので、賞味期限が4月中なのがほとんど。
毎日食べ過ぎて、高血圧になりそうです・・・
しかし、いろいろな いかすみ製品に出会えて、富山に旅行したかいがありました。
次回からは、それらの いかすみ製品を紹介していきます。
乞ご期待!

FC2 Blog Ranking ランキングに参加しました。いかすみ大好きの方はクリックしてください。

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

イカスミ 尋ねて三千里 富山編 5

氷見フィッシャーマンズワーフ海鮮館を出発。
富山湾の景勝地、雨晴海岸を雨の中、通り過ぎ、富山市中心部へ。
富山駅前のCiCビル5F いきいきKAN でお土産を探しました。
ここでも、いか黒作り を始め、いかすみ煎餅 を見つけました。
地下のお店でも、いかすみ大根 という珍しいものを見つけ、感動。

そして、ほたるいか で有名な、滑川へ向かい、
ほたるいかミュージアムへ入館しました。
正直あまり期待していなかったんですが、ふれあいコーナーがあって、
なんと水槽のほたるいかをすくって、触ることができました。
子供たちは大喜び、塩水をピュッとはくのに驚きながら、
ほたるいかを触っていました。
さらに、ほたるいかを網ですくって、実際に青白く発光する様子も
観察でき、貴重な体験ができました。
隣接する土産物屋さんでは、ここでしか売っていない、
活きたほたるいかをそのまま醤油に漬け込んだ、ほたるいか黒作り
購入することができました。

その後、魚津の金太郎温泉に宿泊し、広い温泉と、美味しいご飯を堪能しました。
天気が良ければ、立山連峰と富山湾の最高のパノラマが楽しめたのですが、
たくさんのいかすみ製品と、生きたほたるいかに出会えたので、大満足の一日でした。
(次回に続く)

FC2 Blog Ranking ランキングに参加しました。いかすみ大好きの方はクリックしてください。

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

イカスミ 尋ねて三千里 富山編 4

翌日、朝起きて、もう一度富山湾を見渡せる露天風呂に入り、
質・量申し分ない朝食を食べて、
売店で、 「いかすみほたるいかまんじゅう」を買って、
氷見市・阿尾の浦温泉、 「永芳閣」を出発しました。
あいにくの雨模様で、雪をいだいた立山連峰も見えず、残念。
まず、氷見港にある 氷見フィッシャーマンズワーフ海鮮館 に到着。
悪天候のため、あまり漁ができず、その日獲れたての魚の数は少ないようでしたが、
それでも、有名な ぶり をはじめ、活きのいい魚がたくさんお店に並んでいました。
その中に、見つけました。別名「墨いか」とも呼ばれ、たくさんの いかすみ を
取ることができる、 「甲いか」 です。
甲いか

今思えば、買って、クール便で自宅に送ってもらい、いかすみを取ればよかったと
後悔しています。
他の店で、たくさんの 「いか黒作り」 を見つけ、
「いかすみクッキー」まで見つけ、出発しました。大収穫でした。
(次回に続く)

FC2 Blog Ranking ランキングに参加しました。いかすみ大好きの方はクリックしてください。

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。